2014年

9月

22日

ごった煮会場(スタジオ空洞)へのアクセス:画像いっぱいでお届けします

 

 

こんにちは。毎度おなじみ、アクセス案内担当のナビゲータークロキです。


  *  *  *


AKKY「キャサリン、これがあれば迷わず会場に行けるね、ヒュ〜♪」

せんだ「途中コンビニもたくさんあるから、肉まんも食べ歩きし放題ね!、マイク!」

AKKY「キャサリンの好きな立体マスクもたくさん買えるよ!」

せんだ「マイク、上半身がガチャピンで下半身がムックね。」

AKKY「ひとりポンキッキー!」

 

ふたりの不毛な会話はさておき、以下アクセスです。

最後までお読みいただくと、ごった煮具材がもう一人。誰かな?乞うご期待!

 

  *  *  *


★「スタジオ空洞」(池袋3-60-5)へのアクセス
会場側の公式情報では、池袋西口から徒歩7分とのことですが、走っても無理です(笑)
池袋駅についてから、早くとも10分以上歩いていただく感覚になろうかと…

 

池袋駅西側、『Echika(エチカ)』の中を通ってくると、雨にも降られずわかりやすいです。

↓【C6出口】を出るとこんな風に見えます。直進します。

 

 

 

↓セブンイレブンの横を通り過ぎたら、ファミリーマートの横(2軒)を通り過ぎます。

 

 

↓3軒目のファミリーマート(池袋二丁目店)で左折します。

 

 

↓左折すると、こんな風に見えます。このあたりから不安を感じると思いますが、あとはまっすぐです。

 

 

 

↓コイン駐車場Times(タイムス)のある交差点も直進。もうすぐです。

 

 

↓着きました!進行方向右手、賃貸プランナーの幟とバイクが目印。(なかったらすみません)地下へお入りください。

 

 

 

↓びっくりするくらい入口が地味なので、見逃さないようにお気をつけください。

(前回も通り過ぎてしまう方が続出…)

 

 

※会場は地下ですので、電波が通じにくいことがあります。ご了承ください。

 


  *  *  *


…と、ここまで書いて、改めて公式情報を見たら、より写真が豊富なアクセス案内が掲載されてました…=(o__)oズコー

http://studiokudoh.blogspot.jp/p/blog-page_790.html

お好みのほうで、いらしてくださいませ…|x・`)マッテマース

 


金魚娘も、やる気満々です!(たすき掛けではなく、服のデザインです)

 

 

★その他ご案内
・飲食持ち込みOK、祝い酒歓迎♪
・撮影録画録音OK、後日共有大歓迎♪
・自由参加のドレスコードは「赤 or 黄 or オレンジ」の秋色三色(一色でも可)

↓ FBもやってまーす!

「いいね」お待ちしてます☆