2014年

10月

04日

アフター幕の内⑤

こんにちは~
ごった煮~ずのBOSSこと林有実です。
本番を終えましてのインタビューを順に掲載していくこのコーナーです!
アフター幕の内⑤は、ピアノ松谷友香と、「焼き芋屋」こと安藤洋介です。
 
インタビュー内容はこちら
①本番終えての感想
②うさぴょんの中で、気に入っているシーン
③本番中や稽古場での思い出話や裏話など
④来て下さった方へのメッセージ
⑤その他なんでもどうぞ!
 
 * * * * * * * * *
まず1人目は、松谷友香!!
今回で5回目のフル参加具材の一人です。
BGMやSEとしてのピアノから合奏まで、過去最多の演奏曲数でした。
 

①お客さま具材と、メイン具材に大感謝です!! お客さまを巻き込む仕掛けが沢山散りばめられていて、一緒に盛り上がれてとっても楽しかったです!おしゃべりしながら

飲食しながら気楽に観れて、写メもお子さまもオッケーな空間っていいなぁ、と改めて思いました♪
 
②チアで、数年ぶりに踊りました!楽しかった〜^ ^あと、錦織選手も着たポロシャツ (※注1)を、みんなでお揃いで着れて嬉しかったです♪
 
③良い顔で舞台に出るため、あっくんと袖でウィスキーと唱えてました。※注2 「石焼き芋合奏曲」好評で何よりです。構成•コードは私が作らせて頂きましたが、どう演奏するか、はそれぞれの奏者具材にお任せしていて、ほんとに、みんなの力で素敵な仕上がった曲です!!

④本当にありがとうございました!
照れてますが話し掛けて頂くの、とっても喜んでおります。次回はもっと色んな方とお話したいです。
 
⑤このアットホームの雰囲気の中、いつか現代曲やりたいなぁ。というのが密かな野望です。
今後ともどうぞ宜しくお願いします!
 
※注1)錦織選手は着てません
※注2)ギター田中あっくんには、今回一番注意したのは表情のこと。
自信たっぷりに見せるための笑顔(ドヤ顔)練習のために口角を上げる「ウイスキー」を唱えるように教えたのです。
 

* * * * * * * * *

友香は本来ガンガン踊れる人で、チアの振りも楽しそうに覚えてくれました。
全員でダンスを踊るかどうか(演奏者も多いので)、結構悩みましたが今回は取り入れてよかったです。
 
チアダンスの振り付けは現在は2児の母である大阪在住の私の友人に依頼しました。
子育てや家事で舞台やパフォーマンスから離れた友人を巻き込めるのもごった煮~ずならでは!!
この場を借りて、友人と振り入れに付き合ってくれた彼女の家族にお礼申しあげます
さて、二人目は、焼き芋屋兼オペを担当した安藤洋介!
今まで裏方中心に手伝ってくれていましたが、本業はマグズサムズというMCのAKKYと一緒の劇団に所属する役者です。
うさぴょんで、満を持しての出演。
本当は私が演じようと思っていた焼き芋屋を彼に託し、全うしてくれました。

①笑って貰えてホント良かった!

石焼き芋協奏曲はやっぱし凄く良いと思います。

あとやよちゃんコーナー(笑)

 

 
③帰りの電車で俊ちゃんの昔の女の話を散々聞きました。あいつすげえ!

 

 

④来てくださって本当にありがとうございました。毎年芋を食べる時には石焼き芋屋さんを思い出してもらえたら幸いです。おいもっ!!!


⑤おいもだよ?
 
 * * * * * * * * *

 

おいも、おいもうるさいわっ!笑

 

俊太朗くんから何を聞いたのか気になるところですが、それはまた次回ゆっくりと笑
 

芝居もですが、舞台の設営から音響照明のオペまで頑張ってくれました。

舞台の面白さを知っている安藤ならではの楽しみ方をしてました。

 

 

さて次のインタビューは・・・??

ノーヒントですが、ゆるゆると続きます。

乞うご期待!

お相手は、BOSSトモミでした~

 

↓ FBもやってまーす!

「いいね」お待ちしてます☆