2016年

6月

18日

あなたのあやつり人形になりたい by 山下大

こんちは!

 

ひかりの速さで移動中のAKKYです。のぞみに抜かされて悔しいです。

 

今日はパントマイマーの大くんのアフター幕の内!

 

始まり始まり~♪

 

①本番終えての感想はどう?

   本番直前に私用で稽古に参加できなかったりと共演者の皆様には多分にご迷惑おかけしましたが、無事終演できました。

   お越しいただいた、たくさんのお客様と、上記にも関わらず迎え入れ素晴らしい舞台に昇華してくれた共演者・BOSSと共に、唯一無二の時間と空間を共有できたことが本当に愉しかったです。

    ファンBookの対談じゃないけど、制作としてと演者としての関わり方は全く違いますね。

(前回ままま、は当日制作として参加)

ちなみにこのブログのタイトルはAKKYさんがつけました。

 

②パパパの中で、気に入っているシーンは?

   自分が出てる中では、つかささんとの絡みですかね。最初、なかったんですがBOSSの鶴の一声で急遽決まりまして。

   話の筋と全く関係なく遊べたので、操り人形(マリオネット)を存分に披露できました。つかささんが巧みに翻弄された感じを出して下さったのでお客様ウケも良くて胸を撫で下ろしました。

あと、このブログのタイトルはAKKYさんがつけました。大事なことなので2回言いました。

 

全体を通してのお気に入りは?

 

ぱぱぱ二重唱です。
休み時間の余興と思えぬクオリティで、歌はからっきしの自分的にはとても魅力的に見えました。

 

贅沢な休憩時間だったよね。隣のAKKYさんのカウンター芸はどうだった?

カウンターをカチカチしてただけじゃないですか(笑)

 

③本番中や稽古場での思い出話や裏話など

   十条のとある稽古場をよく利用させていただいたのですが、稽古終了後に駅近の何でも一品500円の中華料理屋さんがありまして、そこで一杯ひっかけて帰るのが愉しかったです。

家の近くにあんなリーズナブルな中華屋さん欲しい(切実)。

あそこ美味しいよね。もはや終盤は稽古に行ってるのか中華屋に行ってるのか分からなくなってたよね。

ちゃんと稽古に集中してください。

 

④来て下さった方へのメッセージ

   今回で7回目を数える「ごった煮〜ず」に足を運んでくださり、重ねて御礼申し上げます!

自分でも事業を営んでる分、「継続すること」の難しさと偉大さは良く分かっているつもりです。

   ファンBOOKにもある通り、70歳までの壮大な計画の1/7を経て、皆さんを巻き込みながら、益々面白おかしく進化していくごった煮〜ずを、温かく見守ってください。そしていつの間にか一緒に煮込まれていることを心よりお待ち申し上げます笑。

 

「うさぎ幕の内ぴょんぴょん」ではお客様としてバルーンアートをプレゼントしていた朝花嬢と、

今回一番お世話になった踊れてゴスペルも歌えちゃう制作あみつんと。

⑤その他なんでもどうぞ!

12/11(日)に開催のスピンアウト企画、今回出演した書道家やっちゃん監修『やっちゃん先生のお習字教室 〜カリグラフィスタと年賀状を作ろう会〜』も是非予定に入れておいてくださいね〜☆

ラーメン部の告知はいいの?

僕たちが個人的にラーメン食べに行くだけじゃないですか(^^)・・・じゃ、来週行きましょうか。

 

 

大くんありがとう~!

 

ちなみにごった煮~ずラーメン部は、今のところ大くんとAKKYの2人だけです。

 

あ~書いてたらお腹空いてきた!

 

大くん、やっぱり今から行こう!

 

AKKYでした♪

 

↓ FBもやってまーす!

「いいね」お待ちしてます☆